笑顔が素敵な風俗嬢と心地よい夜を過したときの体験談です。

笑顔が素敵な爽やか風俗嬢

演技でプレイを盛り上げてくれた風俗嬢

投稿日:2017年9月18日

本当なら性欲処理は付き合っている女の子にお願いをするのが当然だと思う。当時は、付き合っている彼女とうまくいってなくて、彼女の女友達にエッチなプレイをお願いしたり出会い系サイトを利用してみたんだけどうまくいかなかった。結局、その後彼女とは別れたりどちらにしてもフリーになったので、色々と嫌になってデリヘルを利用してみた。俺は単純に性欲処理をしたいだけだったので、好みの風俗嬢を探すようなことはしなかったしデリヘルの受付にすべて任せた。当時は、彼女と別れたことにより相当心の中が荒れていたんだと思う。家に来た風俗嬢と一緒にシャワーを浴びている途中に、彼女を押し倒してひたすら彼女の体を味わった。途中で彼女が拒んだりしたんだけど、拒まれるほどすごく興奮してしまって彼女の体をとにかく味わって。その後、彼女の前の前で肉棒をシコシコして射精した。すると、彼女はにっこり笑って精液を洗い流したのか。本気で拒んでいたのではなくプレイを盛り上げていたようだ。

専門学校生の時にデリヘルを利用した

俺が専門学校生の時の話なんだけど、授業についていけなくなって学校に行かない時期があった。専門学校ってカリキュラムがぎっしり詰まっているし、学校に行かない時点で留年は確定していた。留年するなら自由な時間がしばらく作れそうだし、ある程度バイトをして金をためてしばらく好きなことをやって楽しもうと思っていた。ギャンブルをやって普通に遊んだし、合コンやデートなどプライベートをそこそこ楽しんだ。後は大人の階段を登ろうと思いデリヘルを利用してみた。初めてデリヘルの受付に電話をかけた時は、受付の人に話しかけられた時に小さい声で返事をしているだけだった。たぶん、初心者ってバレバレだったと思うけどそれでも実際に家まで可愛い風俗嬢を派遣してもらえた。風俗嬢にはすぐに初心者だとばれて、軽く愛撫されながら可愛がられた。射精をする瞬間も可愛いって言われたし、ちょっと複雑な気分になった。でも、おかげでデリヘルというモノが分かったので良かった。