操作方法の基本

操作方法の基本

FPSの操作方法について

FPSの操作方法

様々な種類のFPSゲームが現在でていますが、実際はゲームごとの操作方法に目立った変化はありません。

なぜなら、マウスとキーボードを使い、瞬発力や咄嗟の行動が必要となるFPSをするとなると、手の位置、押せるキー、マウスの意味が限られてくるからです。

面白いFPSなのに操作性が全然ダメなものは、クソゲーとして判定されてしまいますので、製作者側からしてもFPSのやりやすい操作性は今のもので落ち着いているのです。

そうはいっても例外も必ずあるので、ここで大抵のFPSゲームに共通している操作方法について説明していきます!

移動と照準

まず最初にキャラクターの移動方法からです。大半のFPSゲームでは「W/A/S/D」もしくは「E/S/D/F」に移動方法を設定しています。

これらのキーが操作の支点となるので、スムーズに操作できるよう手をおきましょう。

そして、移動しても体の向きは基本的には変わることはありません。左右への動きも体の向きはそのままで平行移動をすることになります。

照準方法は基本設定でマウスに割り振られています。マウスを動かすことで視界も動きます。

銃の照準は常に画面中央(レクティル)にあるので、照準を動かすということは身体もその向きに動いていることになります。

キーでの「前進」は画面正面、照準の方向に向かって移動するので、常に進行方向に向かって照準を向けるようにしましょう。

このページのトップへ↑

ジャンプ、しゃがみ(腰撃ち)、伏せ(ホフク)

FPSによっては、通常の移動方法の他に特殊アクションのあるゲームもあります。

特殊アクションを上手く使っていくことで、戦闘での生存率がグーンと上がります。

■ジャンプ
ジャンプはほとんどのFPSで取り入れられています。障害物を乗り越えたり、敵の銃撃をかわしたりする場合に使用します。

■伏せ(ホフク)
地面にうつ伏せになりホフク状態になります。棒立ち、しゃがみ状態よりも命中率上昇、地面の状態によって敵からかなり発見されづらくなります。敵を待ち伏せるスナイパー等がよく使います。ただし、しゃがみ以上に移動速度が落ちます。

■しゃがみ(腰撃ち)
膝を曲げた状態で、深く構える体勢です。通常の棒立ち状態よりも命中率が上がりますし、敵から多少発見しづらくなります。ただし、しゃがみ状態では移動速度が遅くなるので、基本的に「待ち」の状態で使われます。(音を立てずに忍び寄る時には有効です。)

このページのトップへ↑

近接攻撃

敵との距離が手の届く範囲であった場合、銃撃よりも近接攻撃が有効な場合があります。

基本的に近接攻撃は攻撃力が高めに設定されており、FPSによっては一撃必殺の場合もあります。

そして、近接攻撃は音を立てずに敵を攻撃できるメリットがあります。

例えば、敵の陣地の裏手に忍び込めた場合等、敵の多くが自分に背を向けた状態になっているはずです。

そのような機会に、銃で倒してしまうと銃声により他の敵が気づいてしまう恐れがあります。

背後から一人ずつナイフ等の近接攻撃で倒していけば、気づかれずに多くの敵を倒せるでしょう。

近接攻撃は弾切れなどの緊急手段のみの使用と考えがちですが、状況次第では一番使いやすい武器になるのです。

このページのトップへ↑

リロード

リロードは弾の切れたマガジンを交換することです。リロードをしないまま敵と遭遇した場合、一方的に倒されてしまいます。自分の弾の段数には気を配りましょう。

リロードは基本キーの「R」に設定されています。

リロード中は無防備になってしまうので、敵に見つからない場所でリロードするようにしましょう。

PCで遊べるFPSのほとんどは、マガジンの弾を全弾撃ち切らない状態でもリロードが可能になってる場合がほとんどなので、こまめにリロードする癖をつけておくといいかもしれません。

このページのトップへ↑

グレネード

フラググレネード(手榴弾)といった爆発物が用意されているFPSも多くあります。グレネードは、一度に複数の敵を倒せたり、障害物で見えない敵などを狙って攻撃することができます。

グレネードはFPSによってその使い方、仕様が異なり、ピンを抜いてから数秒で爆発するもの、手元から離れてから数秒で爆発、地面におちてから数秒で爆発・・・といったようにゲームごとでまちまちです。

とにかく、グレネードは着弾した周囲の敵を巻き込む威力を持つ強力な武器です。

グレネードには種類がある場合も多く、通常のグレネードの他に「スタングレネード」「フラッシュグレネード」「スモークグレネード」などがあります。

スタングレネードは、一定時間敵の移動能力、標準能力を低下させます。フラッシュグレネードは、強力な光で一定時間敵の視力を奪います。スモークグレネードは、着弾した周囲に煙幕をはって視界を遮ります。

FPS上級者のほとんどはグレネードの使い方がうまく、敵のいそうなところめがけて投げ込んだり、反射させたりして敵を倒したりできます。まずはグレネードの特徴を把握し、実戦でドンドン使ってみることをオススメします!

このページのトップへ↑